孫の運動会と秋の公園散歩

10月14日(土曜日)

小学校最後の孫の運動会に招待されて見に行った。

秋晴れの好天に恵まれて、日向はかなり暑い。孫の活躍を応援する祖父母たちは少々疲れ気味。

午前中で終わるばずだったが、押して午後1時近くになってしまった。

久しぶりにカメラを構えたのでブレブレになっていまったかもと心配だったが、何とか良い写真を撮ることができてホッとした。

子供たちも忙しく、会うことが出来なかった。息子夫婦とママのご両親とも別れて、私達は「里山ガーデン」へと向かった。

横浜市の旭区にある横浜動物園ズーラシアの近くに、四季折々の花を楽しめる広い敷地の公園である。

秋はコスモスの花が咲き乱れ、秋の花々も美しい。

 
朝作ったおにぎりを頬張りながら、心地よい秋の風を感じ来て良かったな~としみじみ思った。

ココアの香りがするチョコレートコスモスと言う品種もある。

 

シュウメイギクかな?コスモスは私の大好きな花である。

 

沢山の花をそれぞれ撮ることは出来なかったが、大変満足して家路に着いた。

明日は一日中雨の予報。休息日である。

 

| | コメント (0)

猛暑で、コゲラ夫婦が引っ越し?

今日、梅雨明け宣言がされた。

猛暑が続き、しかも電力不足が心配になる。

そして空梅雨の影響で水不足になるでしょう。

この猛暑で、コゲラ夫婦が引っ越してしまったようだ。

巣の中には卵があるのだろうか?

とても寂しい気持ちではあるけど、安全なところに

新しい巣を作れることを祈るばかりです。

| | コメント (4)

コゲラくん、お相手見っけ!

6月1日の朝、コゲラがつがいになっていた。

お嫁さんが巣を気に入ってくれたみたい^^

コゲラ君は、家の前の電線にとまって

私達にお知らせ?高らかに囀っていた。





 

 

| | コメント (4)

コゲラの巣作り

我が家の玄関先にあるツゲの木に、

可愛いコゲラがコツコツと硬い木を突いて

立派な巣を完成させた。

夫が大きくなり過ぎて、手に負えなくなった

上部をノコギリで切ってしまったツゲの木。

こんな近くで観察できるなんて驚きである。

Kogera2_20220601214601  

 

 

Kogera4

 

Kogera1_20220601214701

私達が出入りしても、我関せず?

毎日パートナー探しにお出掛けのようだけど、

早く見つかるといいな~o(*^-^*)o

もう一つ楽しみなこと。

プランターで、ミニトマトを栽培。

苗で買ったものは、勢いよく育っているが、

種から育てたものは成長が遅い。

Minitomato_20220601215101

 

花が咲きだして、青い実もつきだした。

大好きなミニトマト、収穫が楽しみである。

 

ロシアのウクライナへの侵略は、全くもって許せない!

プーチンの血も涙もない犯罪に、何故従うのか?

ウクライナの善良な市民、子供たちまでも犠牲に・・・

今に天罰が下ると思う。

新疆ウイグルの人々も心配である。

コロナ、ミサイル、核の脅し、いい加減にして欲しい。

暗い日々が続いている中、コゲラくんが明るいニュースを運んでくれたのであった。

 

| | コメント (0)

栗駒山登山と温泉の旅 ②

①の続き。

大分前にNHKの小さな旅で、神の絨毯の題で栗駒山の美しい映像が映し出された。
私達もあまりにも素晴らしい景色に心奪われ、北アルプスの燕岳の計画を変更したのである。
けれど、そう簡単に遭遇できるものではないのが現実。出会ったらラッキーなのだ。
草紅葉も綺麗~~

Kuriko25 Kuriko27

中々ガスは晴れない・・・山頂に到着して、暫く晴れるのを待ちたかったが無理のよう。残念だけど下山することにした。

Kuriko28 Kuriko32

まあ、諦めが肝心だわね~遠くまでこの景色が広がっていると想像しましょう。

Kuriko37 Kuriko38

中央コースは、殆ど一直線に下るのみ。階段状の危険個所も無い道で、周りの景色も無い。
ただ、次から次へと登ってくる登山者とすれ違った。

11時前にいわかがみ平に到着。空に青空が見えてきた。お昼ごろの山頂は神の絨毯が見えたのかしら?
駐車場は満車だった。とにかく凄いことになっていた。早々に支度をして、須川温泉へと車を走らせた。

山道を下って登って、午後1時45分頃須川温泉に到着。町営の野営キャンプ場の申し込みをしたかったが、ビジターセンターの職員がパトロール中とかで午後4時まで戻ってこないので、先に温泉に日帰り入浴をする事にした。
随分前にこの須川温泉に泊まったことがあり、懐かしかった。白濁湯で源泉が90度と言う硫黄の匂いが強い、かけ流しの良い温泉である。

その後、テント場を見に行ったが恐ろしく寂しい森の中・・・熊の生息地なので、私達だけならとても過ごせそうになく、此処は止めることにした。もう一つのキャンプ場を探した。そこは東成瀬村自然公園施設の「須川湖キャンプ場」で、管理人が在中の設備の整ったキャンプ場だった。

車も何台か駐車していた。管理棟で宿泊の申し込みをする。大人一人税込み440円。二人で880円也。
オートキャンプが出来るので嬉しい限りである。自炊棟も何カ所もある。湖の周りに37つのテントを張る場所がある。

この日は風が強くテントを張るのに難儀をしたが、お隣の先客のご夫婦のご主人に助けられ、と言っても全部張って頂いた。夕食はレトルトのビーフカレーとパン。トマトと梨を切って済ませた。その後お隣のご夫婦と山の話や釣りの話を楽しんだ。

まだ50代のご主人は、芸術家で冒険者?登山は半端ではない。沢山の話を聞くことが出来た。
あっという間に時間は過ぎて、強風と寒さもあってテントの中に入った。ご主人に感謝であった。
シェラフに潜ったら、寒さは感じなかったが、もの凄い風の音で中々眠れなかった。

30日(木)

Kuriko45 Kuriko52

一晩中嵐のようだったが、朝5時には明るくなり少し風も収まった。お隣は既に出発していた。
テントを撤収して、近くの自炊棟で朝食の準備。珈琲を淹れ、アルファ米の赤飯を食べた。
また羊羹と珈琲も美味しい。

明日は台風の影響で、帰れるか心配になり予定していた温泉も止めにして今日中に帰宅することにした。
その前に那須に寄って、「鹿の湯」に日帰り入浴することに。
着いた時はお昼を回っていた。バナナとマンゴージュースでお腹を満たして入浴。
こちらも白濁湯で強酸性の湯。効能が高く、人気の温泉である。
お気に入りの温泉に入れて、大満足の隊長であった。

2時半には出発。高速を走っていると雨が降ってきた。伊豆諸島に停滞している台風16号は勢力が衰えず心配である。太平洋側を通過していくが、大型なので関東地方も東北太平洋側もかなり影響がありそうだ。まだ刈り取られていない稲が心配になる。

5時を過ぎると暗くなってくる。こんなに遅く走るのは久しぶりだ。環八も渋滞していたが、第三京浜に入ったら一安心。
ようやく自宅に無事到着。雨が降ってなくて良かった~車の中の物をスムーズに仕舞うことができた。

道の駅で購入した舞茸と平茸。平茸の出汁でうどんを温め、舞茸の天ぷらで夕食として我が家の主人は満足。
長時間の運転で疲れたと思う。ご苦労様です。

翌日は夜半から台風の嵐❕ 早めに帰って正解だった。
栗駒山、登って良かった。隊長、初めて簡単スマホで撮影した写真を。沢山ある中で~

Kurikoma22_20211003002501 Kurikoma5 Kurikoma31_20211003002601

 

| | コメント (8)

栗駒山と温泉の旅 ①

9月28日~30日

大型台風16号が近づいているが、29日の栗駒山の天気予報は☁☀この日を逃しては山の紅葉も終わりになるので、車にテントやシェラフなど車中泊の用意をして28日の午前4時に出発した。

佐野SAで休憩。残念ながらラーメンはまだでした~あんぱんとコーヒーで朝食。
8時38分に那須高原SA休憩。国見SAで休憩し、村田IC(10:44)で下車。
道の駅村田で隊長の日本酒を購入。福島に入ると黄金色の田園風景が広がっていた。車窓から。

Kuriko1

それから県道31号線をひたすら走る。約7時間走行!遠いな~~
12時40分、道の駅三本木やまなみで休憩。トマトなど野菜を購入。

県道17号線から栗駒山が現れたが、上の方はガスが掛かっていた。
国道457号線の山道を走る。
14時20分に「いわかがみ平」に到着。その前の下の駐車場で栗駒山自然保護の協力金500円を支払った。

私達は「いわかがみ平」で車中泊する。平日でも朝6時までに駐車場は満杯になるそうだ。

Kuriko8

此処の登山口は2カ所、中央コースと東栗駒山コースがあるが、明日は景色の良い岩と沢がある東栗駒コースで登り、中央コースで下ることにした。
Kuriko6 Kuriko5

この日も平日にもかかわらず、沢山の登山者で賑わっていた。続々と山から下りてくる。
昼食も食べそこなったので、ちょっと早いが湯を沸かしてカップラーメンとどら焼きで夕食。
車中泊の用意をして、6時に眠りについた。

明日も↓このように神の絨毯と言われる絶景を見たいものであった。

Kuriko11

29日(水)午前5時半に身支度。バナナ1本を食べてトイレを済ませ
5時45分、東栗駒コース
登山口から歩いた。辺りはガスに覆われ、真っ白!
岩ゴロゴロで道もぬかるんでいた。滑りやすく隊長の手を借りながら、
ドッコイショゞと、足が上がらない我が身の衰えを痛感した。

森林限界に入ると、ハイマツの緑が北アルプスとは違う鮮やかな緑
色に見えた。
相変わらずガスで遠くまで見渡せなかったが、美しい紅葉は素晴らしかった。
オヤマリンドウが出迎えてくる。

Kuriko12 Kuriko15 Kurikoma31

火山の噴火で飛んできたと言う大岩は迫力がある。東栗駒山はケルン?

Kuriko19 Kuriko21

画像は10までなので、次の②に続く。

 

 

 



 

 

 

 

 

| | コメント (0)

東京オリンピック閉会

7月23日に開会式が行われて17日間。

今日、8月8日に無事閉会式を迎えた。

最終日は、早朝から男子マラソンを観戦。

大迫選手、服部選手、中村選手の三人が参加。

昨日は女子マラソンだったが、朝6時からのスタートだったが日が差すとランナーたちを容赦なく照り付けた。日本の選手も頑張ったが、8位入賞と健闘した。

今日は曇り空と気温も31度とのことだったが、蒸し暑さと日差しで各国のランナーたちはとても辛そうだった。その中で先頭を走るケニアの三人は軽い走り。総勢107人中30人が途中で棄権した。

最初の頃は大迫も先頭集団の中で走っていたが、次第に遅れてしまった。途中で服部が足にアクシデントが起きた。大迫が8位になった時はもうこれまでかと思ったが、その後二人を抜いて6位に入賞!その必死に頑張る姿に感激した。中村、服部の両選手も苦しかったと思う。最後まで諦めず完走したが、熱中症の服部選手が心配だった。

1964年の東京オリンピックの時は、私は中学生だった。57年後の2度目の東京オリンピック。

新型コロナのために、無観戦での競技は残念で仕方がなかったが、テレビに向かって声を出して観戦!

アスリートたちには届いたでしょうか?

17日間はあっという間。沢山の国々の選手たちの汗と涙と笑顔が心に残ったオリンピックだった。

歳を重ねても、感動は若い頃と変わらないのだと嬉しくなった。

アスリートの皆さん、本当に夢と感動を(人''▽`)ありがとう☆

明日から夏の甲子園、高校野球を楽しみにしている夫である。

 

 

 

| | コメント (4)

体力作り開始。

毎日、30度以上を超える暑さが身体に堪えます~💦

日本の湿気のある猛暑に、オリンピックのアスリートたちが必死に頑張っている様子を見ていて、
怠けてばかりはいられないと、早朝のウォーキングとラジオ体操を続けることに。

 

今週の月曜日に2度目のワクチン接種を終え、これから山へ!と思ったところ東京都も神奈川も吃驚するほどの感染者数・・・全国的に広がって、もう何処へも行けないな~と(;´д`)トホホ

接種後に高熱が出たが、二日後には体調も戻った。最初はどうなるかと思った。

若い人たちにもワクチンが行き渡り、何とか終息に向かいますようにと祈るこの頃。

| | コメント (4)

オリンピック観戦、最高の日(^^♪


7月23日に東京オリンピックが開会した。開会式はバッハ会長の話が長すぎて呆れた。選手団の配慮も大事なのではないかと。コロナ渦の中で、無観客と言う残念なことになりましたが、会場の外では沢山の人々で大混雑。やっぱり観客は制限してでも入れた方が良かったのではと思った。

しかしながら、家でテレビ観戦で応援できることは嬉しいことである。

今日は、柔道男子66キロ級の阿部 一二三と女子52K級 阿部 詩、二人の兄妹が揃って金メダルを獲得❕二人はオリンピック初出場で、妹の詩は52K級で日本初の金メダル。

昨日は柔道男子、高藤 尚寿が60K級で金メダル。柔道女子、渡名喜 風南が銀メダルを獲得した。

 

ソフトボール観戦。日本チーム、今日はカナダに勝った!これで銀以上を獲得できる。ベテラン上野投手と若い後藤希友投手の好投は、相手チームに一点も与えず、最後に主将の山崎恵理選手のサヨナラ打で勝利した。今度相手は強敵アメリカである。27日に金メダルを懸けて対戦する。楽しみである。

卓球の混合ダブルス、水谷 隼と伊藤 美誠がイギリスチームと対戦。危なげだったが競り勝った。準決勝は夜9時に台湾の選手と対戦。

水泳の400メートルリレー、皆頑張ったが、5位となった。

女子バレーボールと男子サッカーの観戦❕忙しいが、選手の活躍をドキドキしながら観戦。

勝つたびに拍手喝采。夫と握手して喜ぶ!(^▽^)!

海外の選手達の活躍も心にしみる。皆、この日のために練習に励み鍛えてきたことでしょう。応援せずにいられましょうか。

 

私は明日、2回目のワクチン接種をする。4日前に済ませた夫は、翌日から40度近い高熱を出して吃驚したが、今日の朝から平熱に下がり、ホッとした。なので私も熱を出すのかなぁと心配になる。注射、嫌だけど頑張って行かなくちゃ~ね。

 

 

 

 

| | コメント (0)

夏の花が次々と

久々の更新です。

早くも6月。季節も梅雨に入ろうとしていますが、今週は晴れの日が続いています。

4月には蔓バラが早めに咲き始め、今はアジサイが目立たない所にひっそりと咲いています。

21419bara4001

早朝のウォーキングとラジオ体操は頑張って続いています。

公園の花や鳥に癒されながら、たまには重いカメラを持って。

丁度アオゲラが巣を作って子育てをしていました。

残念ながら雛は撮れませんでしたが、親鳥を遠くから。ブレブレですが・・・

Img_1660

Img_1664  

 巣穴とアオゲラの親鳥

散歩仲間の方が、雛に餌を与えている所を上手く撮っていました。

カラスが多いので、親も警戒して鳴き声が響きます。

タイサンボクの白い花も今年は沢山の蕾を付けて、大輪の花を次々と咲かせて

良い香りと共に楽しませてくれます。

そして、夏ツバキがとっても綺麗に咲き出しました。

タイサンボク

Img_1668 Img_1666 

夏ツバキ 

Img_1685 Natutubaki6 

ついこの前まで咲き誇っていたキンシバイやビヨウヤナギ(オトギリソウ科)
がまだ頑張っている。

Biyouyanagi

我が家の梅も、今年は多くは無いが実を付けてくれた。

梅干しに挑戦!

今は追熟させた梅を塩漬けにしている状態。果たしてうまく作れるかな?

最近、近所は住宅の建設ラッシュ。空き家が更地になって新しい家々が立ち並ぶ。

何十年後?の未来を目の当たりにしているようで複雑な思いがする。

本格的な梅雨に入るのも間近だね~

ワクチンの接種が終わったら、山歩きしたいものです。

| | コメント (6)

«ソメイヨシノの開花🌸